2010年2月28日日曜日

お気に入り

 先日、伊勢丹のチャイニーズ・ニュー・イヤー・セールで何気なくお財布のコーナーを見ていたら、ふと目をひくものが…。
 何やらかわいいキャラクター達の視線が私をとらえました。
 初めは猫のキャラクターに目が行ったのですが、一番上の棚にならんだ40%offの文字に惹かれてふと見ると、このブタさんが「ジーッ」っと見つめていて…。
 このお財布、台湾出身のアーチスト「ジミー・リャオ(幾米)」のシリーズです。
ディテールにもこだわってて、ファスナーのタグにもブタ。内側にも虹のステッチが施されたりしています。こういう細かいこだわりによわいんだなぁ…。

2010年2月19日金曜日

タクシー

 JBに来てから、外出の時はほとんどタクシーを利用しています。
 日本ほど料金が高くはないので気軽に利用してますが、けっこうオンボロでエアコンが効かなかったり、シートの破損をビニールテープで張ってあったり…。でも最近新車が増えてきたので、運が良ければ新しい車に当たることもあります。
 中には車の窓全部にステッカー貼っていて「それで危なくないの?目視できないじゃん!」っていう思わずツッコミを入れたくなる車や、天井に赤いネット張って、後部ウィンドウにスパイダーマンのフィギュア貼り付けてデコレーションしたり、運転席周りに家族の写真を張りまくったり、みんな個性的に飾っています。
 以前はメーターが付いていても端数切り上げが当たり前でしたが、昨年の夏から少し値上がりし、基本的にメーターどおりの支払いになってきました。それでも結構吹っかけてくるドライバーや、コールしていないのにコール料金を上乗せするドライバーもいたりするので、近頃はこちらもバトル覚悟で乗っています。
 それでも、中には気のいいおじさんもいて、おいしいホーカー(あくまで彼の味覚が基準ですが)を教えてくれたり、簡単マレー語教室が始ったりもしますし、中には料金の端数をオマケしてくれる人もいます。
 下の写真、JUSCOのタクシースタンドなんですが、客待ちの間ドアや窓を開けてエンジン切って待ってます。
 ガソリン代がもったいないからなんだろうけど、ちゃんとエコしてますよね。
 アイドリングストップは日本の中でもあまり徹底されてない気がします。
 当人たちが意識してないから何ともいえないけど、こんなに暑い国なのに感心感心。
 ただ、乗ってからしばらくは私たちも我慢しなければなりませんけどね。
 <ある日のドライバーとの会話>
「ちゃんとメーター使ってね。」
「メーター壊れてるんだ。いつも幾らくらい払ってる?」
「7リンギ」(ほんとは8リンギだったりする)
「じゃ、それでいいよ」
「今、ウチの前の道路工事中で右折で入れないから〇〇モールの前の道から行ってね」
  しばらく走って〇〇モールの前にさしかかると
「さっき〇〇モールまで7リンギっていったから、家までだったら10リンギだよ」
「それは高すぎる!私はちゃんと最初から△△コンドミニアムっていったじゃない!」
「じゃ、8リンギでどう?」
  (ホントは8リンギかかるときもあるし、道路工事のためちょっと遠回りしてるので
「OK,じゃ、8リンギでいいよ」
「サンキュー」
  ところが、朝は工事していなかったコンドミニアムのエントランス前も工事が始まっており、建物の入り口までは入れない。
「じゃ、しかたないからここで降りるわ。建物の入り口まで行ってないから7リンギでいいよね。」
「…OK]
「サンキュー♪」
 …降りた途端、心の中でガッツポーズをする私。
 私もこの1年でたくましくなったものだワ。今日のバトルは快勝!!
 でも今日のドライバーのお兄ちゃん、まだ若かったから、きっとオンボロ中古車買ってタクシードライバーになりたてで、吹っかけるつもりが値切られちゃったんだろうな。
 ちょっとカワイソウだったかしらん。人のよさが出ちゃったんだろうな。
 …と、思いつつ満足気分で無事に家にたどり着いたのでした。
 


 
  

2010年2月14日日曜日

Gong Xi Fa Cai

 今日は旧暦の1月1日。チャイニーズの人たちは、年明けとともに景気よく爆竹は鳴らすわは花火はあげるはで、昨夜は賑やかな年明けでした。 我が家からは少し遠いものの、JBの市街地での打ち上げ花火もシンガポールの打ち上げ花火も両方見えました。 昨年のブログでご紹介したように、今朝はまた裏のお屋敷には龍舞と獅子舞のデリバリーが来てました。 こちらのVTRは、金曜日のシティ・スクエアの特設会場の映像。ライオンも真っ白ふさふさの毛皮付きでカワイイ♡
video
video

2010年2月12日金曜日

 <エル>

 2か月ほど前に知り合ったにゃんこ。ビルの谷間に住んでいるノラちゃんなのですが、とても毛艶もよく人懐こいのです。
 初めの頃はピョンピョンはねて歩ってるKittensだったのですが、このところだいぶ大きくなりました。 初めての出会いの時は2,3匹で遊んでいたにゃんこを私たちがかまっていると、わらわらと側溝の中から6,7匹出てきてあっという間に猫だらけ…!なぜかみんな個性的なシッポを持っていて、短めのカギしっぽあり、長いのに先っぽだけ丸まってるのあり…。
 中でも私のお気に入りのにゃんこはシッポがL字型に曲がっているにゃんこ。
 迷わず「L <エル>」って名づけました。  それ以来毎週の逢瀬を重ねているのですが、必ず出て来てくれるのは「エル」だけです。他の子は誰かに拾われていったのかなぁ?
video

2010年2月7日日曜日

そろそろ雨季も明けたかな?!

 朝ごはんを食べていたら、南の空が久々に茜色に染まっていたので思わず東の方を見てみたら、きれいな朝焼け。
 こちらの雨季は日本の梅雨とは違いずーっと雨が降り続けるわけではないので、曇りがちでかえって涼しかったりして、私は過ごしやすいと思います。
 「雨季が明けたかな」って思うのは日差しの強さが明らかに違うからです。
 ジリジリと照りつける太陽はここが赤道付近だと言うことを実感させてくれます。

2010年2月3日水曜日

チャイニーズ・ニュー・イヤー直前

 ジャーン!シティ・スクエアーに忽然と現れたこの門構え(「新山」というのはJohor Bahruの漢字表記です)。チャイニーズ・ニュー・イヤーのデコレーションの一部です。目下、JBのショッピングモールはこんな装飾で真っ赤っかです!
 吹き抜けの特設会場には旧正月用のお菓子の販売ブースがたくさん出ています。
 試食合戦もスゴイ勢い!
              こちらはギフト用のお菓子。 
      こちら、大人用セット?麻雀パイやワインなどがセットされています。
     打って変わってこちらシンガポール「ION」のデコレーション。
     やはり洗練されています。
       天井の飾りもさりげなく美しく見えてしまうのは私だけ?!

2010年2月2日火曜日

IT ROO CAFE

 以前紹介したパキスタン人(インド人かと思っていたのですが、どうやらパキスタン人だったらしい)のパン屋さんの向かい側にあるカフェ。
ずっと気にはなっていたのですがタイミングが合わず、ランチをすることはありませんでした。
前に一度だけお茶をしに寄った時、壁に貼ってあった新聞(雑誌)の記事に「チキンチョップが絶品!」と書いてあったのでやっと今回行ってみました。このお店12時オープンらしいのですが、12時5分前でも開いておらず、お休みかと思って別の店に行ったところ12時過ぎてからオープンしていたことがあったのでランチに行かれる方は要注意。
 チキンチョップはフライドとローストが選べ、ソースもマッシュルームソースとブラックペッパーから選びます。こちらはフライドのマッシュルームソース。 こちらがローストのマッシュルームソース。どちらもかなりのボリュームでした。

 
 蛇足ですが、この店に行く途中のインド人のお店で売っていた牛乳。
この日の気温34度くらいあったかなぁ。お店の外にフツーに並べて売っていました。
大丈夫?!